米国公認会計士とキャリアアップ

米国公認会計士の資格を取得しても転職の有利になるのでしょうか。
折角米国公認会計士資格を取得したにもかかわらず、何も役立つことが出来なければ無ければ取得した意味がありません。
米国公認会計士を取得したらどのようなメリットがあるのでしょうか。
米国公認会計士はアメリカの資格ですので、アメリカに住んでいる場合にはその資格はキャリアアップにつながりますが、日本においても外資系企業や会計事務所の他コンサルティングファームにおいて有利になるのです。
勿論実務経験があれば更に有利になりますが、中には未経験可能でも募集をしている企業や事務所も沢山ありますので、将来キャリアアップしたい人にとっては有利な資格の一つなのです。

ほくろ除去クリームのモールライトを試行錯誤して使った記録です

婚活パーティー東京 恋活、友達作り 東京フローラル

金屏風や屏風の福田ー各種屏風のご紹介

最新投稿

  • 米国公認会計士の合格率

    米国公認会計士と聞くと難易度の高い試験のように思われがちです。
    しかし、インターネットや参考書 …

    続きを読む...

  • 米国公認会計士と独学

    米国公認会計士を受けようとする人は、インターネットや参考書などで色々と試験について調べることとなると …

    続きを読む...

  • 米国公認会計士と専門学校

    米国公認会計士は比較的簡単な資格試験と言われています。
    そのため、独学で勉強をする人も多くいま …

    続きを読む...

  • 米国公認会計士の給与

    米国公認会計士の魅力は、なんといっても高収入だと思います。
    国際会計基準が日本に採用されたとは …

    続きを読む...